• HOME
  • コーチング、ファシリテーションとは

コーチングとは

コーチングの仕組みとコーチの効果的な活用についてお伝えします。

コーチングとは?
コーチングとはコミュニケーションを通じて相手の学びを深め、目標や夢に向けての行動を促すことです。

あなたが今、変えたいこと、達成したいことはなんでしょうか。収入のこと、仕事のこと、家庭のこと。自分を取り巻く環境のこと・・・。

今を変化させたい、こうなりたい、という思いがあれば、基本的にコーチングは必ず機能します。

コーチングの基本的情報は、たくさんの詳しいサイトや本がありますのでそちらに譲るとして、私が考える「コーチングが機能する理由」を簡単にお伝えしましょう。

参考:コーチングの基礎知識(コーチ21提供) http://www.coach.co.jp/whats/c_basic/

上の図は、達成したい目標と、現在、そしてその間にある差「ギャップ」を示しています。時間の経過と共に成長し、目標へと近づいていく・・・。しかし、実際にはこんな風にまっすぐ進めないことがほとんどです。

なぜでしょうか?

ギャップを埋めるためには、行動することが必要です。しかも、目標に対して出来るだけ無駄の無い行動をとることが、目標達成を早めることにつながります。漠然と、「いつかは起業したい」「○○を手に入れたい」「自分の活躍の場は他にあるはず」と考えていても、本当はどうなりたいのかが明確になっていないと、どんな行動を起こすことが必要なのか、明確にはなりません。その場その場で自分の「価値観」に合った行動を取りながら将来の可能性を模索することも素晴らしいことですが、では、その基準になる「価値観」とは、どういったものなのでしょう・・・?

「目標」も、行動を起こすかどうかを決めるあなた自身の「価値観」もはっきりしていない状態では、決められない、行動できないといった状況に陥り易くなり、結果、時間はたっても何も変わらず、延々「本当の自分はこうじゃないはずだ」と悶々と思いつづけることになるのです。

クライアントの成長や、目標の達成に関してコーチングが機能する仕組みは、大きく分けて二つあります。

1. コーチが継続的にかかわる
2. 自分の言葉で自分の考えを話す

図に書くと、こんなイメージになります。

月に3~4回行う毎回のセッションでは、「目標は何か」「現状はどうか」「どんな行動を起こしたのか」「その結果についてどう思うか」「これからどうしていきたいのか」「大切にしている価値観は何か」「過去にわくわくしたことはどんなことか」「これを手に入れることで、どうなりたいのか」など、様々な視点から質問を受け、感じるままに話をします。

コーチはクライアントが話易い状態をつくり、否定したり評価することなく聴くことで、クライアントの考えを深めたり、思考を整理していきます。ただ聴くだけではなく、クライアントが本当に達成したい目標に向かうために、情報提供や提案、リクエスト、お世辞ではない心からの承認や率直なフィードバックを行います。

ビジネスコーチングもパーソナルコーチングも、クライアントの人生に係わるという意味では同じです.。

コーチを雇い、コーチングという「仕組み」を人生に取り入れることで、クライアントは必ず前進していきます。実際、最短契約期間の3ヶ月を過ぎ、クライアントと一緒にスタート時を振り返ってみると、度合いは違えど、クライアントが期待した成果が出ていることがほとんどです。

しかし、こういったコーチングの「仕組み」を機能させるためには、いくつかの条件があります。

コーチングが機能しない場合

・ クライアントが変化したいと全く思っていない
・ 今の状態が最高で、今の状態を絶対に変えたくない
・ コーチが何とかしてくれると依存している 
・ コーチとの相性が合わない
・ 問題も達成したい目標も何も無い
・ 何も行動したくない
目標がいらない場合や、今の行動を変えたくないと考えている場合などは、コーチングには向きません。

コーチングが機能する場合

・ 達成したい目標や夢がある
・ クライアントがもっと成長したい、変化したいと思っている
・ コーチは信頼できる人物だ

コーチングは色々な場面、目的に合わせて行われます。 
達成したい目標がある方ならば、基本的に、誰にでもコーチングは機能します。

・マネジメント能力を上げたい
・効率的に時間を使えるようになりたい
・就きたい仕事がある
・人生設計をたてたい
・資格取得のために
・コミュニケーションスキルの向上をしたい
・語学学習を効率的に進めたい
・リーダーシップをつけたい
・ストレスコントロールをしたい・・・など、テーマは様々です。

テーマがなんなのか、何かをしたいけれどもそれがなんなのか分からない、目標が見つからない・・・。そんな場合にもコーチングは機能します。

コーチングの種類

■ビジネスコーチング
目標を定め、確実に行動した上でその経験からの学びを深めるコーチングは、ビジネスの成功のために非常に機能します。仕事の達成感を向上させたい、収入をアップさせたいという希望を実現するためにコーチングを行います。

■マネージャー向けコーチング 
マネジメントの90%はコミュニケーションです。マネージャーとしての役割をはっきりさせ、相手のタイプにあわせたコミュニケーションをとれるようコーチングします。

■経営者向けコーチング 
あなたは今どのくらいやりたいことを実現できていますか?ビジョンをより明確にし、行動へとシフトできるようコーチングします。なんでも自由に話すことのできるコーチがいれば、その実現は早まります。

■コーポレートコーチング
「経営者向けコーチング」「マネージャー向けコーチング」「ビジネスコーチング」を組み合わせたり、管理者研修やコーチングスキル研修を組み合わせることで、風通しの良い企業風土を構築し、業績を向上させます。そのための強い人材育成と組織作りにも、コーチングは非常に有効です。

■起業・独立・転職向けコーチング 
5年後、あなたはどうなっていますか?
起業・独立・転職を成功させる最大のポイントは、ヴィジョンを明確にすることです。
それとともに、起こりうる障害をはっきりさせ、それを乗り越えるプロセスを明確にし、起業・独立・転職をサポートします。

■スキルアップ・コーチング 
人にはそれぞれもっとも適したスタイルがあります。あなたは自分自身の学習スタイルを知っていますか?英語講座を申し込んだけれど続かない、資格取得を目指しているけれども勉強できない・・・。コーチはあなたらしい学習法を引き出し、効果的・効率的な学習をコーチングします。

■パーソナル・コーチング 
あなたはどのくらい自分を知っていますか?欠点だと思っていることや、出来ていないと思っていること。コーチは話を聞くことによって、あなたの理想的な状態を明確化し、あなたの強みや価値観を引き出していきます。他の目的を扱う中でも、必要であればパーソナルコーチングを行い、自己基盤を高めるサポートをすることがあります。 

 

谷益美プロフィール

専門はコーチング&ファシリテーション。笑える学べる元気になる、そんな場をつくるのが得意です。

講師依頼

研修、講演、ワークショップやコーチング。やる気と元気を引き出したいとき、お気軽にご相談ください。

自主企画&運営実績

リーダー、マネージャー育成のための単発講座から長期プログラムまで。全体コーディネートも承ります。

イラスト

イラストコラムや書籍の挿絵。ゆるいイラスト描いてます。毎月のカレンダーもお楽しみに。

活動実績

動画や写真、お客さまから頂いた嬉しい感想もご紹介。こんな活動やっています。

コーチング、ファシリテーションとは

普段の会話を、より良くしたいと思ったら。